やまぐちはクリエイティブ

農業のことから、アパートのこと、趣味、DIY日記まで。大体のことは自分でやります。

ジャイロUPのタイヤが荷台に干渉する問題を解決する①

少し仕事が落ち着いてきました。

先日、愛車のジャイロアップをいつも通り乗ろうとしたところセルが回りませんでした。

どうやらバッテリーが上がったらしい。

そういえばエンジンオイルもそろそろ追加したいし。

という事で収穫を終えた朝の6時半からバッテリー充電。

 

f:id:re-innovation-to:20170914195514j:plain

こういう状況になると器械好きな親父の子に生まれて良かったなと思う。

f:id:re-innovation-to:20170914195602j:plain

エンジンオイルは譲ってくれた方が入れてくれてから一度も入れた事なかったので、半分くらいまで減っていた。

ホンダの純正を追加。

 

ふと、ここでバギータイヤが干渉する問題を思い出す。

私、小さいリング(?)をかませる事でごまかして乗っていたのです。

荷台とタイヤがこれくらい。

https://www.instagram.com/p/BWvy-Uvg378/

普段乗ってる時はそんな気にならないけど、こないだ休憩中に飲むドリンクを1ケース載せたら干渉してるような気がした。

ちなみにリングをかまさなければ完全にアウト。

f:id:re-innovation-to:20170914195957j:plain

この通り完全にタイヤに乗ってます。

 

どうせならココも変えてしまおうと考えた結果、こうなりました。

f:id:re-innovation-to:20170914200402j:plain

SPF材の2×4。

高さも以前はさんでたリングよりも高い。

実際荷台を載せてみるとこうなった。

 

f:id:re-innovation-to:20170914200555j:plain

これはイイ。

これならタイヤは当たらないはずだって事で作業を開始したのでした。

 

続きはまた後日。