やまぐちはクリエイティブ

農業のことから、アパートのこと、趣味、DIY日記まで。大体のことは自分でやります。

バリュードメインで、はてなブログを独自ドメイン運用するんだけど、メインドメインをサブドメインに転送する方法

最近Proを試験的に運用してます。

そこで、バリュードメインで10円でゲットできたworkドメインを取得してようやく独自ドメインでの運用を始めた次第であります。

 

さて、バリュードメイン、これも長い付き合いになるんですがいつも少し戸惑う部分があるので個人的に記録しておこうと思います。

 

いわゆる一般的に色々なサイトで説明されている"はてなブログ"の独自ドメイン設定だとサブドメインとしての運用はできるけど、メインドメインにアクセスするとこんな感じになる訳です。

 

f:id:re-innovation-to:20170723083841j:plain

 

そこで、素人同然の私がやった方法というのを順に説明していきます。

独自ドメインの取得から設定に関してはこちらのサイトを参考にさせて頂きました。

色々なサイトがあるので少し見れば把握できる内容かと思います。

 

jimeishi.net

 

が、前述のとおり説明されているサイトだとメイン、サブのどちらかしか設定してないのでここからオリジナル(我流)です。

あくまでなんの勉強もなしに行き当たりばったりで設定してます。

おかしい事多々あるかもしれませんがお許しを。

 

 

ひとまず、サブドメインを軸に設定して運用させますが、私はメインドメインはサブドメインに転送させるように設定をしました。

これにより、独自ドメインの

 

http://re-innovation.work

でも

http://www.re-innovation.work

 

でもアクセス可能になりました。

 

 転送機能付き上位レジストラのネームサーバーを利用する

 

まずURL転送の設定を楽にする為にネームサーバー設定を、【転送機能付き上位レジストラのネームサーバーを利用する】に設定しました。

 

f:id:re-innovation-to:20170723085542j:plain

 

元々は違う設定になってたので一旦設定したドメインもリセットする結果に。

 

 

DNSレコード/URL転送の設定へ

 

設定しやすく(僕なりに)なったはずなので順を追って設定します。

 

ホスト名は www

ターゲットを hatenablog.com.  ※ここはいつも通りcomの後に「 . 」を入れる

タイプは  CNAME

 

に。

続いてURLを転送させる設定。

 

ホスト名は @

ターゲットは自分のサブドメインに http://www.re-innovation.work ※みなさんの場合は自分のサブドメインに設定ですね。

タイプを URL転送

 

に設定します。

 

f:id:re-innovation-to:20170723091050j:plain

 

ひとまずこれでバリュードメイン側の設定が完了しました。

 

 

はてなブログ側の設定を間違えないように

  

最後にはてなブログにログイン後、設定から独自ドメインの設定をします。

f:id:re-innovation-to:20170723092303j:plain

ドメインをサブドメイン側に設定します。

ここで設定チェックをして有効になればOKです。

 

結果、こうなりました。

こちらにアクセスすると問題なくサブドメイン側に飛ばされるようになります。

 

http://re-innovation.work

 

 

以上、URL転送を使ってメインもサブドメインも使うという記事でした。

あくまで素人の個人的な設定なので間違いあるかもしれません。

その場合はご指摘いただけますと幸いです。

最後までお付き合いありがとうございました。